スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016春の飛島2日目 2016/5/3

■観察場所: 飛島 その2 (山形県酒田市) 
■観察環境: 離島
■観察日 : 2016年5月3日(火)
■観察時間: 8:30~18:00
■天 候 : 晴れのち曇り
■観察者 : Tak、伍號、A子※、H本※、O田※(※本日帰り)、M野夫妻
■観察鳥種:

1 マガモ
2 ウミアイサ
3 アカエリカイツブリ
4 カラスバト
5 オオハム
6 ヒメウ
7 ウミウ
8 ゴイサギ
9 アオサギ
10 ダイサギ
11 ジュウイチ
12 ツツドリ
13 アマツバメ
14 ウミネコ
15 オオセグロカモメ
16 カンムリウミスズメ
17 トビ
18 コノハズク
19 アオバズク
20 ヤツガシラ
21 モズ
22 ハシボソガラス
23 ハシブトガラス
24 ヒガラ
25 シジュウカラ
26 ツバメ
27 ヒヨドリ
28 ウグイス
29 ヤブサメ
30 カラフトムジセッカ
31 キマユムシクイ
32 エゾムシクイ
33 センダイムシクイ
34 メジロ
35 ムクドリ
36 コムクドリ
37 マミジロ
38 トラツグミ
39 クロツグミ
40 マミチャジナイ
41 シロハラ
42 アカハラ
43 ツグミ
44 コマドリ
45 ノゴマ
46 コルリ
47 シマゴマ
48 ルリビタキ
49 ジョウビタキ
50 ノビタキ
51 イソヒヨドリ
52 コサメビタキ
53 キビタキ
54 オオルリ
55 ニュウナイスズメ
56 スズメ
57 ツメナガセキレイ
58 キセキレイ
59 ハクセキレイ
60 ビンズイ
61 タヒバリ
62 アトリ
63 カワラヒワ
64 マヒワ
65 ウソ
66 シメ
67 イカル
68 ホオジロ
69 ホオアカ
70 コホオアカ
71 キマユホオジロ
72 カシラダカ
73 アオジ


■コメント:
●本日の状況
・晴れて暖かい、というか暑い。午後は曇ったが風も生暖かい。鶴岡では最高30℃くらいあったらしい。
・明日からしばらく船が欠航する見込みという事で、本日帰る人が多数。
・鳥はある程度入れ替わっており、個体数が多い感じ。

●種類毎のコメント
・荒崎のカンムリウミスズメは健在で、数羽の群れがいくつかいた。
・コノハズク、アオバズクは夕方近くに声のみ。
・ヤツガシラは鼻戸崎にて。
・カラフトムジセッカは荒崎にて1羽。
・ムシクイ類はセンダイがすごく増えた。キマユムシクイも少々。
・シマゴマは3の畑の下で声のみ。朝のみ。
・コマドリ、、コルリが多いようで、姿を見る機会が多かった。
・ツメナガセキレイは、亜種マミジロツメナガセキレイ1羽。荒崎にて。
・コホオアカは数か所で。本日入ってきたようだ。
・キマユホオジロは、ヘリポート、校庭、2の畑など
・アオジの数が多いが、その中で亜種シベリアアオジも多い。

●今日の目玉
・ヤツガシラ
・カラフトムジセッカ
・キマユムシクイ
・シマゴマ
・ツメナガセキレイ
・コホオアカ
・キマユホオジロ

●その他情報
・サンコウチョウ、ヒメコウテンシ など

                             <伍號>


▼サクラとキマユホオジロ(撮影:Tak)
キマユホと桜


▼サクラとキビタキ(撮影:Tak)
キビタキと桜


▼水場のコマドリ(撮影:Tak)
コマドリ


▼校庭のノゴマ(撮影:Tak)
ノゴマ


▼暗くて厳しいがシベリアアオジ♂(撮影:伍號)
シベリアアオジ


▼このぐらいの頬の色だと亜種シベリアホオジロ♂の可能性があるだろうか?まだ亜種ホオジロの範囲かな(撮影:伍號)
シベリアホオジロ?


▼勝浦集落と鳥海山(撮影:伍號)
港160503



<地酒レポ>

●初孫 純米大吟醸 キモト 祥瑞

●上喜元 大吟醸

●秘めごと 純米吟醸

●獺祭 等外23

※今回は詳しくは省略(後日)


<伍號>
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。