スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の飛島 2012/10/7


■観察場所: 飛島 その3 (山形県酒田市) 
■観察環境: 離島
■観察日 : 2012年10月7日(日)
■観察時間: 5:30~17:15
■天 候 : はれ
■観察者 : A子、伍號、N川くん
■観察鳥種:

1 ウミウ
2 ダイサギ
3 アオサギ
4 ハシビロガモ
5 トビ
6 ハヤブサ
7 オオセグロカモメ
8 ウミネコ
9 カラスバト
10 キジバト
11 アカゲラ
12 ヒバリ
13 キセキレイ
14 ハクセキレイ
15 ビンズイ
16 タヒバリ
17 ヒヨドリ
18 モズ
19 ノゴマ
20 ルリビタキ
21 ジョウビタキ
22 ノビタキ
23 イソヒヨドリ
24 クロツグミ
25 シロハラ
26 マミチャジナイ
27 ツグミ
28 ウグイス
29 シマセンニュウ
30 カラフトムジセッカ
31 メボソムシクイ
32 キクイタダキ
33 ムギマキ
34 オオルリ
35 サメビタキ
36 コサメビタキ
37 ヒガラ
38 ヤマガラ
39 シジュウカラ
40 メジロ
41 ホオジロ
42 コホオアカ
43 カシラダカ
44 ミヤマホオジロ
45 アオジ
46 クロジ
47 アトリ
48 カワラヒワ
49 マヒワ
50 イカル
51 シメ
52 スズメ
53 ハシボソガラス
54 ハシブトガラス
* ドバト(レースバト)

■コメント:
●本日の状況
・だいぶ涼しくなり、秋らしくなってきた。
・新しく渡ってきた鳥もいるようだ。

●種類毎のコメント
・今日のカラフトムジセッカは、法木の農道脇で出た。撮影できた。
・シマセンニュウは沢口旅館の近くの薬局付近にて。幼鳥1。
・ジョウビタキがたくさん入ってきた感じ。
・アオジは少ないが、亜種シベリアアオジしか見なかった。

●今日の目玉
・カラフトムジセッカ
・コホオアカ

●その他情報
・アリスイ
など


▼カラフトムジセッカ(撮影:伍號)
カラムジ01-121007
カラムジ02-121007 カラムジ03-121007

▼出てきたノゴマ(撮影:伍號)
ノゴマ121007

▼きれいなサメビタキ(撮影:伍號)
サメビタキ121007

▼ピンボケだが亜種シベリアアオジ2個体(撮影:伍號)
シベリアアオジ121007 シベリアアオジ121007

▼今日のハチジョウツグミ 昨日までと同一個体と思われる(撮影:伍號)
ハチジョウツグミ121007

▼荒崎の海岸で拾ったタコブネ 割と大きいサイズ(撮影:伍號)
タコブネ121007 タコブネ121007


▼光芒と雲(撮影:伍號)
光芒121007
スポンサーサイト

秋の飛島 2012/10/6


■観察場所: 飛島 その2 (山形県酒田市) 
■観察環境: 離島
■観察日 : 2012年10月6日(土)
■観察時間: 8:30~17:15
■天 候 : くもり
■観察者 : A子、伍號
■観察鳥種:

1 ウミウ
2 ダイサギ
3 アオサギ
4 マガモ
5 トビ
6 ハヤブサ
7 オオセグロカモメ
8 ウミネコ
9 カラスバト
10 キジバト
11 ジュウイチ
12 アマツバメ
13 アカゲラ
14 ハクセキレイ
15 ビンズイ
16 ヒヨドリ
17 モズ
18 ルリビタキ
19 ノビタキ
20 イソヒヨドリ
21 トラツグミ
22 クロツグミ
23 アカハラ
24 シロハラ
25 マミチャジナイ
26 ツグミ
27 ウグイス
28 コヨシキリ
29 カラフトムジセッカ
30 メボソムシクイ
31 キクイタダキ
32 コサメビタキ
33 ヒガラ
34 シジュウカラ
35 メジロ
36 ホオジロ
37 カシラダカ
38 アオジ
39 アトリ
40 カワラヒワ
41 マヒワ
42 シメ
43 スズメ
44 ハシボソガラス
45 ハシブトガラス

■コメント:
●本日の状況
・一日中曇り。
・鳥がどんどん渡っていく感じ。

●種類毎のコメント
・ジュウイチの若鳥をじっくり観察できたが、地面に降りてミミズを
 繰り返し食べていたのに驚いた。
・アカゲラが非常に多い。見えたのはみんな亜種アカゲラのようだった。
・ツグミは多いが、昨日と同じ個体と思われる亜種ハチジョウツグミが1羽いた。
・カラフトムジセッカは、2の畑で夕方出た。
・アオジは少ないが、亜種シベリアアオジ♀が1羽いた。

●今日の目玉
・カラフトムジセッカ

●その他情報
・キマユムシクイ
・ミヤマホオジロ
・コホオアカ
など


▼ジュウイチ若鳥 地面にも降りた(撮影:伍號)
ジュウイチ1_121006

ジュウイチ2_121006 ジュウイチ3_121006

▼白飛びしてるが電線に止まるアカゲラ(撮影:伍號)
アカゲラ121006

▼ハヤブサ♂かな?(撮影:伍號)
ハヤブサ121006

▼ハヤブサ♀かな?(撮影:伍號)
ハヤブサ121006


<地酒レポ>

●惣邑 純米吟醸 出羽燦々(そうむら・でわさんさん)
 長沼合名会社(山形県長井市)

720ml 1450円 2011年7月製造
・ちょっと熟成感が出ている。古酒の雰囲気。(伍號)
・甘いが、後味が苦い。(A子)

・酒田の阿部酒店で購入。
・原料米:出羽燦々(50%精白)
★★★(3点)


●楯野川 純米大吟醸 秋上がり原酒(たてのかわ)
 楯の川酒造株式会社(山形県酒田市)

720ml 1680円 2012年9月製造
・こちらも昨日に引き続き飲んだ。

・酒田の阿部酒店で購入。
・原料米:出羽燦々(50%精白)
★★★★(4点)

<伍號>

酒121006

秋の飛島 2012/10/5


■観察場所: 飛島 その1 (山形県酒田市) 
■観察環境: 離島
■観察日 : 2012年10月5日(金)
■観察時間: 13:00~17:00
■天 候 : 晴れ一時雨
■観察者 : A子、伍號、N川くんら
■観察鳥種:

1 コガモ
2 ハチクマ
3 トビ
4 ハヤブサ
5 オオセグロカモメ
6 ウミネコ
7 カラスバト
8 キジバト
9 アオバト
10 ジュウイチ
11 ツツドリ
12 アマツバメ
13 アカゲラ
14 ヒバリ
15 キセキレイ
16 ハクセキレイ
17 ビンズイ
18 ヒヨドリ
19 モズ
20 ノビタキ
21 イソヒヨドリ
22 シロハラ
23 マミチャジナイ
24 ツグミ
25 ウグイス
26 コヨシキリ
27 メボソムシクイ
28 キクイタダキ
29 オオルリ
30 サメビタキ
31 コサメビタキ
32 ヒガラ
33 シジュウカラ
34 メジロ
35 ホオジロ
36 カシラダカ
37 アオジ
38 クロジ
39 アトリ
40 カワラヒワ
41 マヒワ
42 アカマシコ
43 ベニマシコ
44 シメ
45 スズメ
46 ムクドリ
47 ハシボソガラス
48 ハシブトガラス
* ドバト(レースバト)

■コメント:
●本日の状況
・暑いが、強いにわか雨があった。
・そこそこ個体数はいる感じ。

●種類毎のコメント
・にわか雨の直後、ハチクマが5羽低空を通過した。
・ツグミはかなり多く、亜種ハチジョウツグミも1羽。
・ノビタキがたくさん!
・アカマシコは2の畑で、幼鳥1.よく鳴いていた。
・昨年と春にまったく見られなかったマヒワがたくさん見られた。

●今日の目玉
・アカマシコ

●その他情報
・ウズラ
・ムギマキ
・ミヤマホオジロ
・コホオアカ
など

▼アカマシコ幼鳥 (撮影:伍號)
アカマシコ 121005

▼たくさんいたノビタキ (撮影:伍號)
ノビタキ121005

▼ピンボケだがハチジョウツグミ (撮影:伍號)
ハチジョウツグミ121005

▼にわか雨の後に出た二重の虹 (撮影:伍號)
ダブルレインボー

▼勝浦集落の港 (撮影:伍號)
港121005


<地酒レポ>

●上喜元 純米大吟醸 都(じょうきげん・みやこ)
 酒田酒造株式会社(山形県酒田市)

720ml 1733円 2012年7月製造
・「都」というレアな酒米を使用。穀良都の祖先だそうだ。
・香りは控えめだが、すっきり軽い口当たりで、華やかで軽い。(伍號)
・さっぱり(A子)
・飲みやすい。(N川くん)
・早々に空いてしまった。大人気!

・酒田の阿部酒店で購入。
・原料米:都(50%精白)
★★★★☆(4.5点)


●楯野川 純米大吟醸 秋上がり原酒(たてのかわ)
 楯の川酒造株式会社(山形県酒田市)

720ml 1680円 2012年9月製造
・山形県オリジナルの酒蔵好適米「出羽燦々」使用。
・硬い味。原酒だけに濃い。(伍號)
・こってり。ラーメンで言うと二郎系?(A子)

・酒田の阿部酒店で購入。
・原料米:出羽燦々(50%精白)
★★★★(4点)


<伍號>

酒121005





カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。