春の飛島第2弾1の2日目 2012/5/19

■観察場所: 飛島 その6 (山形県酒田市) 
■観察環境: 離島
■観察日 : 2011年5月19日(土)
■観察時間: 6:00~17:30
■天 候 : 晴れ時々曇り
■観察者 : 伍號、DEVIL MAN、A子、S先生
■観察鳥種:

1 ウミウ
2 ダイサギ
3 チュウサギ
4 アオサギ
5 ミサゴ
6 トビ
7 ツミ
8 ハヤブサ
9 ウミネコ
10 カラスバト
11 キジバト
12 カッコウ
13 ツツドリ
14 アオバズク
15 アマツバメ
16 ツバメ
17 キセキレイ
18 ハクセキレイ
19 ビンズイ
20 サンショウクイ
21 ヒヨドリ
22 モズ
23 ノゴマ
24 ジョウビタキ
25 イソヒヨドリ
26 マミチャジナイ
27 ヤブサメ
28 ウグイス
29 コヨシキリ
30 オオヨシキリ
31 キマユムシクイ
32 エゾムシクイ
33 センダイムシクイ
34 エゾビタキ
35 コサメビタキ
36 ヒガラ
37 シジュウカラ
38 メジロ
39 ホオジロ
40 シロハラホオジロ
41 ホオアカ
42 コホオアカ
43 カシラダカ
44 ノジコ
45 アオジ
46 カワラヒワ
47 スズメ
48 ハシボソガラス
49 ハシブトガラス

■コメント:
●本日の状況
・今日は晴れたり曇ったり。晴れると暖かいが、海風は冷たい。
・昨夜、夜中に外の声を聞くと、非常に多くの鳥が飛びまわっている声が聞こえた。
  大量に渡っているのだろうか。

●種類毎のコメント
・林の中でツミ♂がばっちり見られたのが印象的だった。
・カッコウは、今シーズンの初鳴きだそうだ。
・コウライウグイスは、ごどいもアクションフィールド上空を飛んだ。
・キマユムシクイは、法木などで。
・シロハラホオジロはヘリポートで。
・コホオアカは、いろいろなところで。
・今日は、ヒヨドリとカワラヒワが多い。

●今日の目玉
・キマユムシクイ
・シロハラホオジロ
・コホオアカ

●その他情報
・クサシギ、コウライウグイス、オジロビタキ など
                             <伍號>



▼コホオアカ(撮影:伍號)
コホオアカ120519

▼これは亜種シベリアホオジロ♂なのか、亜種ホオジロ♀のきれいな個体なのか?(撮影:伍號)
ホオジロ120519 ホオジロ120519


▼シマヘビと戯れるA子女史。カメラに絡んでるw(撮影:伍號)
★ヘビ画像につき注意!★
シマヘビ120519 シマヘビ120519



<地酒レポ>

●絹(花羽陽)大吟醸 (きぬ・はなうよう)
 株式会社 小屋酒造(山形県最上郡大蔵村)

720ml 約3500円 2012年2月製造

・全然知らない銘柄だったが、普通にうまい。とてもきれいな酒。
  かすかに草っぽい香りが気になる。(伍號)
・後に残る香りがいい。この値段でこの味わいはいいね!(DEVIL MAN)
・5人で飲んでいたが、さすがに一番減りが早かった。

・S先生のいただきもの。
・原料米:山田錦(35%精白)
★★★★★(5点)


●朝日鷹 本醸造 (あさひだか)
 高木酒造株式会社(山形県村山市)

720ml 992円 2012年2月製造

・十四代の高木酒造の地元向け商品。
・やや甘いが、フルーティな香りと味わいはさすが!これで1000円未満とは驚き。
 スイーツにも合う!(伍號)
・「絹」と比べると、ちょっと苦いかも。(A子)

・山形県酒田市の阿部商店で購入。
・原料米:不明(60%精白)
★★★★☆(4.5点)


●東北泉 純米吟醸 出羽燦々 (とうほくいずみ)
 合資会社高橋酒造店(山形県飽海郡遊佐町)

720ml 約1500円 2012年3月製造

・山形県オリジナルの酒蔵好適米「出羽燦々」を使用。
・東北泉は首都圏でもマイナーだが、安定していい酒を造る。安心して飲める。(伍號)
・昨夜、酒田の居酒屋で飲んだ東北泉・美郷錦よりも美味い。(DEVIL MAN)

・山形県酒田市の阿部商店で購入。
・原料米:出羽燦々(50%精白)
★★★★☆(4.5点)


※以下も昨日から引き続き飲んだ。

●砂潟 海鳴り キモト純米吟醸 無濾過生原酒 (さかた・うみなり)
 東北銘醸株式会社(山形県酒田市)


<伍號>

sake03_120519.jpg



スポンサーサイト

春の飛島第2弾 2012/5/18


■観察場所: 飛島 その5 (山形県酒田市) 
■観察環境: 離島
■観察日 : 2011年5月18日(金)
■観察時間: 12:00~18:00
■天 候 : 雨のち曇り
■観察者 : 伍號、A子、AIさん
■観察鳥種:

1 ウミウ
2 ヒメウ
3 ダイサギ
4 チュウサギ
5 マガモ
6 カルガモ
7 ウミアイサ
8 ミサゴ
9 トビ
10 ハヤブサ
11 オオセグロカモメ
12 ウミネコ
13 カラスバト
14 キジバト
15 アマツバメ
16 ツバメ
17 キセキレイ
18 ハクセキレイ
19 ビンズイ
20 ヒヨドリ
21 ジョウビタキ
22 イソヒヨドリ
23 アカハラ
24 マミチャジナイ
25 ツグミ
26 ヤブサメ
27 ウグイス
28 メボソムシクイ
29 エゾムシクイ
30 センダイムシクイ
31 キバラムシクイ
32 キビタキ
33 エゾビタキ
34 コサメビタキ
35 シジュウカラ
36 メジロ
37 ホオジロ
38 コホオアカ
39 カシラダカ
40 ノジコ
41 アオジ
42 アトリ
43 カワラヒワ
44 スズメ
45 ムクドリ
46 コウライウグイス
47 ハシボソガラス
48 ハシブトガラス

■コメント:
●本日の状況
・朝から雨!午後に上がったが曇り。
・火曜日からいるキバラムシクイがまだいた!

●種類毎のコメント
・5/15火曜日から出ているキバラムシクイがまだいた。ずっと同じ海水浴場付近。
 しかし、出現当初のように地鳴きしないとのことで、結局 声は聞けず。
 仲間でもA子さんが13時ごろにちらっと見たのみ。
・コホオアカは2の畑にて。
・コウライウグイスは、ごどいもアクションフィールド上空を飛んだ。

●今日の目玉
・キバラムシクイ
・コホオアカ
・コウライウグイス

●その他情報
・ギンムクドリ など
                             <伍號>



▼キバラムシクイのいた環境(右奥の斜面)。左はハヤブサが営巣する崖。(撮影:伍號)
海水浴場 120518


▼コホオアカ (撮影:AIさん)
kohooaka_120518.jpg


▼ちょっとブレているがカラスバト (撮影:AIさん)
カラスバト




<地酒レポ>

●砂潟 海鳴り キモト純米吟醸 無濾過生原酒 (さかた・うみなり)
 東北銘醸株式会社(山形県酒田市)

720ml 約1500円 2012年2月製造

・庄内で有名な「初孫」を醸す蔵の酒。庄内地方限定酒。
・しっかり旨い。やや甘い香りだが酸がばっちりある。(伍號)

・山形県酒田市の阿部商店で購入。
・原料米:出羽燦々(55%精白)
★★★★(4点)


●杉勇 純米 しぼりたて生原酒 つや姫 (すぎいさみ)
 合資会社杉勇蕨岡酒造場(山形県飽海郡遊佐町)

720ml 約1400円 2012年3月製造

・山形県が推す米「つや姫」は食べてうまいが、酒造りも意外と向くそうだ。
・濃厚だが、意外と美味い。宴会参加者にも好評だった。(伍號)
・砂潟・海鳴りよりも、杉勇・つや姫美味い!(A子)

・山形県酒田市の阿部商店で購入。
・原料米:つや姫(60%精白)
★★★★☆(4.5点)


sake02_120518.jpg 酒120518




<伍號>









2012春の飛島・4日目

■観察場所: 飛島 その4 (山形県酒田市) 
■観察環境: 離島
■観察日 : 2011年5月5日(土)
■観察時間: 8:30~15:00
■天 候 : 曇り
■観察者 : Tak、senga、伍號、A子、Yくん
■観察鳥種:

1 オオミズナギドリ
2 ウミウ
3 ヒメウ
4 ミゾゴイ
5 チュウサギ
6 コサギ
7 アオサギ
8 カルガモ
9 ウミアイサ
10 トビ
11 ハヤブサ
12 チゴハヤブサ
13 セグロカモメ
14 オオセグロカモメ
15 ウミネコ
16 ウトウ
17 カラスバト
18 キジバト
19 アオバズク
20 アマツバメ
21 ツバメ
22 イワツバメ
23 キセキレイ
24 ハクセキレイ
25 マミジロタヒバリ
26 サンショウクイ
27 ヒヨドリ
28 コマドリ
29 コルリ
30 ノビタキ
31 イソヒヨドリ
32 アカハラ
33 シロハラ
34 マミチャジナイ
35 ツグミ
36 ヤブサメ
37 ウグイス
38 エゾムシクイ
39 センダイムシクイ
40 キビタキ
41 オオルリ
42 コサメビタキ
43 シジュウカラ
44 メジロ
45 ホオジロ
46 シロハラホオジロ
47 ホオアカ
48 コホオアカ
49 キマユホオジロ
50 ミヤマホオジロ
51 アオジ
52 クロジ
53 アトリ
54 カワラヒワ
55 ベニマシコ
56 イカル
57 ニュウナイスズメ
58 スズメ
59 ハシボソガラス
60 ハシブトガラス

■コメント:
●本日の状況
・5:00ごろはまだ本格的に降っていたので、朝は出なかった。
 6:00ごろ以降は雨はあがった。しかし15:30ごろから大雨になった。
・Yくんを残して4名は15:45初の2便で帰った。実は1便の予定だったのだが欠航してしまった。
・鳥がいろいろと入ってきたようで、やっと春の島らしくなりかけてきた。

●種類毎のコメント
・ミゾゴイはよく出るポイントに常に人がたくさんいる状況で、そこには出なくなった。
  だが他の場所で出たそうだ。
・チゴハヤブサは少なくとも2個体がいて、いい被写体になっていた。
・ウトウは、四谷展望台の沖の洋上にて。
・マミジロタヒバリは、校庭と2の畑にて。
・ホオジロの仲間の種類が増えてきた。
・シロハラホオジロは、柏木山にて。
・コホオアカは1の畑にて。
・キマユホオジロは巨木の森にて。

●今日の目玉
・ミゾゴイ
・マミジロタヒバリ
・シロハラホオジロ
・コホオアカ
・キマユホオジロ

●その他情報
・なし


▼チゴハヤブサ (撮影:伍號)
chigohaya-01_120505.jpg chigohaya-02_120505.jpg

▼後ろ姿だがシベリアアオジ (撮影:伍號)
siberia-aoji_120505.jpg

▼アクションフィールドにセイサイが植わっていた。やはり春の飛島にはセイサイが似合う。(撮影:伍號)
hatake_120505.jpg

▼定期船とびしま。以前の船よりより欠航が増えた?(撮影:伍號)
fune_120505.jpg


<伍號>

2012春の飛島・3日目

■観察場所: 飛島 その3 (山形県酒田市) 
■観察環境: 離島
■観察日 : 2011年5月4日(金)
■観察時間: 5:00~17:30
■天 候 : 雨
■観察者 : Tak、senga、伍號、A子、Yくん
■観察鳥種:


1 アカエリカイツブリ
2 ウミウ
3 ミゾゴイ
4 ダイサギ
5 アオサギ
6 マガモ
7 カルガモ
8 トビ
9 チゴハヤブサ
10 オオセグロカモメ
11 ウミネコ
12 カラスバト
13 キジバト
14 ツツドリ
15 アマツバメ
16 ツバメ
17 キセキレイ
18 ハクセキレイ
19 サンショウクイ
20 ヒヨドリ
21 コマドリ
22 コルリ
23 イソヒヨドリ
24 マミジロ
25 クロツグミ
26 アカハラ
27 シロハラ
28 マミチャジナイ
29 ツグミ
30 ヤブサメ
31 ウグイス
32 エゾムシクイ
33 センダイムシクイ
34 キビタキ
35 オオルリ
36 コサメビタキ
37 シジュウカラ
38 メジロ
39 ホオジロ
40 シロハラホオジロ
41 ホオアカ
42 ノジコ
43 アオジ
44 アトリ
45 カワラヒワ
46 イカル
47 スズメ
48 ハシボソガラス
49 ハシブトガラス
* ドバト(レースバト)


■コメント:


●本日の状況
・昨日から続いて今日もほぼ一日中雨。GWにこれほど雨が続くのも珍しい。
 太平洋側はかなりの大雨だったのに比べればましだろう。
・今日も珍しい鳥はいない。


●種類毎のコメント
・アカエリカイツブリ夏羽が四谷ダムの近くの海上にて。
・ミゾゴイは、朝食後に3の畑にて。人が集まりすぎたためか、他にあまり出なかった模様。
・チゴハヤブサは、ヘリポートの近くにずっといた。
・シロハラホオジロは、四谷ダム付近にて。


●今日の目玉
・ミゾゴイ
・シロハラホオジロ


●その他情報
・ウソ など


▼チゴハヤブサ (撮影:Yくん)


Primary Projection-チゴハヤブサ120504



<地酒レポ>


●蔵粋 特別純米 アマデウス (くらしっく)
 小原酒造株式会社(福島県喜多方市)


720ml ?円 2011年12月製造


・もろみにモーツァルトを聴かせて造る蔵の酒。
・辛口でいわゆる酒らしい酒。火入れのようだ。(伍號)
・アルコール度数が高く感じる(でも15度)。(Tak)
・あー、モーツァルトは感じないかも。(senga)←そりゃそうだ(伍號)


・原料米:不明(60%精白)
★★★☆(3.5点)



Primary Projection-酒120504


※以下も昨日から引き続き飲んだ。


●刈穂 純米吟醸 春kawasemi 生 (かりほ)
 秋田清酒株式会社(秋田県大仙市)


●まんさくの花 特別本醸造 夏仕立て 生貯蔵 
 日の丸醸造株式会社(秋田県横手市)


<伍號>


2012春の飛島・2日目

■観察場所: 飛島 その2 (山形県酒田市) 
■観察環境: 離島
■観察日 : 2011年5月3日(木)
■観察時間: 5:00~18:00
■天 候 : 雨一時曇り
■観察者 : Tak、senga、伍號、A子、M野夫妻、Yくん
■観察鳥種:


1 ウミウ
2 ヒメウ
3 ミゾゴイ
4 ダイサギ
5 アオサギ
6 マガモ
7 カルガモ
8 ウミアイサ
9 トビ
10 ハヤブサ
11 オオセグロカモメ
12 ウミネコ
13 カラスバト
14 キジバト
15 アマツバメ
16 ツバメ
17 キセキレイ
18 ハクセキレイ
19 サンショウクイ
20 ヒヨドリ
21 コマドリ
22 イソヒヨドリ
23 シロハラ
24 マミチャジナイ
25 ツグミ
26 ヤブサメ
27 ウグイス
28 ムジセッカ
29 エゾムシクイ
30 センダイムシクイ
31 キビタキ
32 オオルリ
33 コサメビタキ
34 シジュウカラ
35 メジロ
36 シラガホオジロ
37 ホオジロ
38 ホオアカ
39 ノジコ
40 アオジ
41 アトリ
42 カワラヒワ
43 ベニマシコ
44 ニュウナイスズメ
45 スズメ
46 ハシボソガラス
47 ハシブトガラス
* ドバト(レースバト)


■コメント:


●本日の状況
・今日はほぼ雨。一日中、東の風で、飛島では珍しいかも。
・珍しい鳥はいない。


●種類毎のコメント
・ミゾゴイは、ほぼ同時に畑方面と巨木の森に出たので複数いるのだろう。
・ムジセッカは、中央旅館付近にて。
・シラガホオジロ♀が、中央旅館から旅館おばこのあたりにて。
・ニュウナイスズメは校庭にて。


●今日の目玉
・ミゾゴイ
・ムジセッカ
・シラガホオジロ


●その他情報
・マミジロキビタキ♂がグランドにいたとのこと。


▼勝浦集落のシラガホオジロ♀ (撮影:senga)
Primary Projection-シラガホオジロ120503

▼オオルリは多かった (撮影:senga)
Primary Projection-オオルリ120503

▼西村食堂の島のラーメン・トビシマカンゾウ入り (撮影:senga)
Primary Projection-島のラーメン


<地酒レポ>


●まんさくの花 特別本醸造 夏仕立て 生貯蔵 
 日の丸醸造株式会社(秋田県横手市)


7200ml 約1100円 2012年4月製造


・やや熟成感が出てる。口当たり軽いが、苦みあり。(伍號)
・ピリピリとげとげしさを感じる。(Tak)
・うまく表現できないが美味い。(senga)


・原料米:不明(60%精白)
★★★☆(3.5点)


Primary Projection-酒120503


※以下も昨日から引き続き飲んだ。


●刈穂 純米吟醸 春kawasemi 生 (かりほ)
 秋田清酒株式会社(秋田県大仙市)


●十四代 中取り純米 (じゅうよんだい)
 高木酒造株式会社(山形県村山市)


<伍號>


2012春の飛島 今日は雨です

低気圧が来ていて船が欠航するかと思われましたが無事に運航中、1便、2便ともに。

http://www.sakata-kankou.gr.jp/tobishima/tobishima_koutsu.html

<Tak>

2012春の飛島・1日目

■観察場所: 飛島 その1 (山形県酒田市) 
■観察環境: 離島
■観察日 : 2011年5月2日(水)
■観察時間: (5:00~)12:00~17:40
■天 候 : 晴れ時々曇り
■観察者 : Tak、senga、伍號、A子、いが、M野夫妻、Kくん
■観察鳥種:


1 オオハム
2 ウミウ
3 ヒメウ
4 ミゾゴイ
5 ダイサギ
6 アオサギ
7 マガモ
8 カルガモ
9 ウミアイサ
10 トビ
11 ハヤブサ
12 オオセグロカモメ
13 ウミネコ
14 カラスバト
15 キジバト
16 ツツドリ
17 アオバズク
18 アマツバメ
19 カワセミ
20 ツバメ
21 キセキレイ
22 ハクセキレイ
23 ビンズイ
24 サンショウクイ
25 ヒヨドリ
26 コマドリ
27 シマゴマ
28 コルリ
29 ルリビタキ
30 ジョウビタキ
31 イソヒヨドリ
32 トラツグミ
33 クロツグミ
34 アカハラ
35 シロハラ
36 マミチャジナイ
37 ツグミ
38 ヤブサメ
39 ウグイス
40 エゾムシクイ
41 センダイムシクイ
42 キビタキ
43 オオルリ
44 コサメビタキ
45 シジュウカラ
46 メジロ
47 シラガホオジロ
48 ホオジロ
49 ホオアカ
50 カシラダカ
51 ノジコ
52 アオジ
53 アトリ
54 カワラヒワ
55 ベニマシコ
56 イカル
57 シメ
58 ニュウナイスズメ
59 スズメ
60 コムクドリ
61 ムクドリ
62 ハシボソガラス
63 ハシブトガラス


■コメント:


●本日の状況
・晴れるとかなり暑い!
・桜の開花が遅いようで、まだ散り始めだった。
・8人分合わせたので、63種にもなったが、全体的に鳥が少ない。


●種類毎のコメント
・今日は、アオジ、メジロが多かった。
・ミゾゴイは3の畑にて。
・シラガホオジロは♀夏羽が中央旅館の前にて。
・シマゴマは声のみ。


●今日の目玉
・ミゾゴイ
・シラガホオジロ


●その他情報
・マミジロ、コチドリ など
                             <伍號>



▼22°ハロ(内暈)がきれいに出てた。(撮影:伍號)
Primary Projection-ハロ2_120502


▼ハロとこいのぼり (撮影:senga)
Primary Projection-ハロ1_120502


▼とにかくアオジが多かった (撮影:senga)
Primary Projection-アオジ_120502



<地酒レポ>


●刈穂 純米吟醸 春kawasemi 生 (かりほ)
 秋田清酒株式会社(秋田県大仙市)


1800ml 2950円 2012年4月製造


・うすにごりタイプだが、思ったより辛めで切れる。(伍號)
・ふくよかで、後味に含みがあり美味い。フィニッシュに余韻がある。食中酒としてもよさそう。(いが)
・最初の華やかさがないかも。(senga)


・東京都多摩市の小山商店で購入。
・原料米:不明(50%精白)
★★★★(4点)



●十四代 中取り純米 (じゅうよんだい)
 高木酒造株式会社(山形県村山市)


1800ml 3150円 2012年4月製造


・美味いが、苦みが気になるのと、少し甘いかな?(伍號)
・淡麗だけど旨みとコクがある。ちょっと苦みがある。ロールケーキと意外と合う。(いが)
・この2種だと7:3でこちらが好み。完成されている。(senga)


・東京都多摩市の小山商店で購入。
・原料米:不明(55%精白)
★★★★☆(4.5点)


Primary Projection-酒120502


<伍號>


カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR